• JSNS

人事公募情報

京都大学複合原子力科学研究所

【採用予定人員】

教授・1名

【人事公募テーマ】

複合原子力科学研究所において研究用原子炉(KUR)や加速器を用いた量子ビーム(中性子,電子線,イオンビーム,γ(X)線など)の利用とこれを用いた先導的な物質科学研究を実施し,関連する共同利用とその将来展開および教育を推進する. https://www.rri.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/professor_20190419_ja.pdf

23回の閲覧

最新記事

すべて表示

人事公募情報

【人事公募タイトル】准教授の公募(量子理工学部門)整理番号 2019-10 【採用予定人員】准教授1名 【人事公募テーマ】応用量子ビーム工学分野,プラズマ理工学分野,およびその他の量子工学に関する研究分野。大学院では量子理工学専攻における特論科目(英語による講義を含む)など、学部では機械情報、機械システムコースにおける専門科目および学科・学部共通科目、その他全学教育科目を担当する。 【応募資格】(

日本原子力研究開発機構 特定課題推進員募集

【公募情報URL】https://www.jaea.go.jp/saiyou/employment/779/ 【採用予定人員】1名 【人事公募テーマ】「パルス中性子イメージングによる電動化基盤部品内部の可視化研究」 J-PARCセンターが令和元年度から実施している自動車産業との連携による電動化の基盤部品の高性能化に関する研究の一部として、J-PARC物質生命科学実験施設の大強度パルス中性子ビームを

© The Japanese Society for Neutron Science All Right Reserved