top of page
  • 執筆者の写真JSNS

第1回 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)受賞記念講演会のご案内

第1回 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)受賞記念講演会を開催いたします。


 JSTは、女性研究者の活躍を推進する取り組みの一環として、持続的な社会と未来に貢献する優れた研究等を行っている女性研究者及びその活躍を推進している機関を表彰する制度を創設しました。


このたび、昨年決定した第1回輝く女性研究者賞受賞者による受賞記念講演会をビデオ会議システムを利用したオンラインセミナー形式(Zoomを予定)により開催いたします。


○「ヒトの時間ネズミの時間の分子的な理解を目指して」

 戎家 美紀 氏 - 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)

 (European Molecular Biology Laboratory Barcelona グループリーダー)


○「光・電子機能性をもつ新奇な有機分子をデザインして創る」

 深澤 愛子 氏 - 輝く女性研究者賞(科学技術振興機構理事長賞)

 (京都大学 高等研究院 物質―細胞統合システム拠点 教授)


開催日時 2020年6月12日(金)15:20−17:00

開催方法 ビデオ会議システムを利用したオンラインセミナー形式による開催


(Zoomを予定)

聴講 無料(通信料は聴講者のご負担となります)


申込みフォームより事前にご登録くださいますようお願いいたします。

(お申込み期限: 2020年6月11日(木)12:00まで)

※お申込みの前に「講演会のお申込みについて」、「必要な環境について」を必ずご一読ください。

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「第26回サー・マーティン・ウッド賞」の学会推薦について

日本中性子科学会の皆様 「第26回サー・マーティン・ウッド賞」の募集が開始されました。 本賞は、ミレニアム・サイエンス・フォーラムのサポーターであるオックスフォード・インストゥルメンツ社の創業者にちなんで名づけらたもので、日本の研究機関において凝縮系科学分野におけるすぐれた業績を上げた45歳以下の若手研究者に贈られます。 受賞者には、賞状、賞金のほか、英国の大学への講演旅行の機会が与えられます。

「第15回日本学術振興会育志賞」の学会推薦について

日本中性子科学会の皆様 「第15回日本学術振興会育志賞」の募集が開始されました。 本賞は、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学 院博士課程学生を顕彰することで、その勉学及び研究意欲を高め、若手研究者の 養成を図ることを目的としています。 また「女性候補者の積極的な推薦」が強調されています。 日本中性子科学会からの学会推薦を希望される方は、指定の推薦書を作成の上、 「日本

4月10日 : セミナー開催のお知らせ「小角散乱データに基づく試料パラメータとモデルのベイズ推論」

日本中性子科学会 会員の皆様、 東大物性研の機能物性セミナー・中性子セミナーとして以下の内容のセミナーを開催します。 現地とzoom配信のハイブリッド開催となりますので、是非とも参加をご検討ください。よろしくお願いいたします。 日程 : 2024年4月10日(水) 15:00 - 16:30 場所 : 物性研究所6階大講義室 及び ZOOM(Hybrid) 講師 : 林 悠偉 所属 : 東京大学

Comments


bottom of page