• JSNS

第3回J-PARC国際シンポジウム 「宇宙・物質・生命の起源を求めて」(J-PARC2019)

■会議概要

1.名称:第3回J-PARC国際シンポジウム 「宇宙・物質・生命の起源を求めて」(J-PARC2019)

The 3rd J-PARC Symposium(J-PARC2019)

2.主催:J-PARCセンター

(大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)

3.共催:一般財団法人総合科学研究機構(CROSS)、J-PARC/MLF利用者懇談会、

中性子産業利用推進協議会、J-PARCハドロンホールユーザー会

4.開催日:令和元年9月23日(月)~26日(木)

5.開催場所:つくば国際会議場エポカル 〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3

6.開催内容:別紙「趣意書」及びURL参照 http://j-parc.jp/symposium/j-parc2019/index.html

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

中性子検出器に関する講義/実習のご案内

北海道大学では、毎年KEKの先生方をお招きして、学部/大学院学生に向け中性子源施設HUNSを利用する中性子検出器の講義/実習を実施しております。今年度もCOVID-19の影響により、昨年同様講義部分をオンラインで実施することになったため、全国の皆様にもご参加いただけることになりました。つきましては、以下の通り実施予定をご案内いたします。学生に限らず、またこれから中性子測定を始める方でもご参加いただ