top of page
  • 執筆者の写真JSNS

2021年度中性子実験技術基礎講習会(レベル1講習会)開催案内

更新日:2021年9月16日

中性子実験技術の初心者の方を対象に中性子実験技術の基礎的事項を紹介し、中性子実験施設(J-PARC MLF、 JRR-3等)での実験計画立案や課題申請に役立てていただくことを目的として、中性子実験技術基礎講習会(レベル1講習会)を開催します。本年度もZoomによるリモートでの開催となります。皆様のご参加をお待ちしております。

1.開催日時:2021年10月21日(木) 9:35~17:00

2.開催方法:Zoomによるリモート会議(接続URLは開催直前にお知らせします)

3.主催:日本中性子科学会(JSNS)、中性子産業利用推進協議会(IUSNA)、

(一財)総合科学研究機構中性子科学センター(CROSS)

共催:茨城県中性子利用研究会

4.申込方法:申込フォームからお申し込みください。

※ご入力いただいたメールアドレスにお申込み確認のメールが自動的に送信されます。

※返信が確認できない場合やGoogle Formにアクセスができない方は、下記、中性子産業利用推進協議会事務局までE-mailにてお申込みください。

5.申込締切:2021年10月15日(金)

6.参加費(テキスト代):2,000円。ただし、日本中性子科学会会員、学生(学生証表裏の画像を下記アドレスに送付してください)、中性子産業利用推進協議会の会員企業の方は無料です。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

J-PARCセンターでは、国内外の加速器施設に関係する方々と連携して、加速器施設全体としての安全性向上を目指す目的で、加速器施設安全シンポジウムを開催しています。 第9回シンポジウムを6月9日に対面形式で開催し、「放射線測定の信頼性確保の義務化への対応」と「電気火災(非火災事象を含む)」をトピックスとして、いくつかの加速器施設から紹介いただく予定です。 皆様方との情報交換・議論により、有意義なシン

中性子実験技術の初心者の方を対象に中性子実験技術の基礎的事項を紹介し、中性子実験施設(J-PARC MLF、 JRR-3等)での実験計画立案や課題申請に役立てていただくことを目的として、中性子実験技術基礎講習会(レベル1講習会)を開催します。本年度もZoomによるリモートでの開催となります。皆様のご参加をお待ちしております。 なお、今回は講習会終了後、復習を行うことができるよう、当日の講師の先生方

bottom of page