top of page
  • 執筆者の写真JSNS

MPGD & Active媒質TPC研究会2021のご案内

第18回MPGD研究会と、第5回アクティブ媒質TPC座談会の合同研究会を開催いたします。


MPGD (Micro-Pattern Gas Detectors) は、素粒子・原子核実験・宇宙観測など

科学分野に広く用いられてきましたが、近年はX線や中性子を利用した

非破壊検査や医療分野など、産業面での応用研究も活発に行われるように

なってきました。一方で、暗黒物質探索、ニュートリノ物理研究、医療用PET、

宇宙観測などを目的とし、標的・ソース・コンバージョン機能を果たす

アクティブ媒質を用いたTPCの開発研究が盛り上がっています。国内でも、

陰イオンガス、高圧ガス、液体(Xe,He,Ar)と多様な研究が行われています。


これらの検出器には、要素技術で共通な部分が多く見られますので、

合同研究会を企画することで、研究者間の交流や新たなアイデア創出を

促すことを目指します。専門家だけでなく、これからMPGDや

アクティブ媒質TPCを利用しようとする初心者も大歓迎です。

興味を持たれる多くの方にご参加いただき、活発な議論を行いたいと

考えております。これから導入を考えておられる初心者の方も大歓迎ですので、

奮ってご参加下さい。


日時:22021年12月17日(金)~18日(土)

開催場所:岡山大学理学部1号館大会議室(オンラインでの参加についても検討中です。)

申込:講演希望の方は、12月3日(金)までに下記ホームページののregistrationフォームよりお申し込み下さい。参加のみの方は直前まで受け付けます。

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月10日 : セミナー開催のお知らせ「小角散乱データに基づく試料パラメータとモデルのベイズ推論」

日本中性子科学会 会員の皆様、 東大物性研の機能物性セミナー・中性子セミナーとして以下の内容のセミナーを開催します。 現地とzoom配信のハイブリッド開催となりますので、是非とも参加をご検討ください。よろしくお願いいたします。 日程 : 2024年4月10日(水) 15:00 - 16:30 場所 : 物性研究所6階大講義室 及び ZOOM(Hybrid) 講師 : 林 悠偉 所属 : 東京大学

ビジョン討論会、総会、授賞式、受賞講演に関して

会員の皆様 3月8日に、水戸にて、下記の通り、中性子科学将来ビジョン討論会、授賞式、受賞講演、総会を対面で開催いたします。 おひとりでも多くの会員にご参加いただきたく、お知らせいたします。 3月7日まで2023年度量子ビームサイエンスフェスタが同会場で開催されておりますので どうぞ、日本中性子科学会員の皆様、お誘いあわせの上、ご参加いただきたくよろしくお願いいたします。 日時:2024年3月8日(

CBI研究機構量子構造生命科学研究所 中性子産業利用推進協議会生物・生体材料研究会合同シンポジウム開催案内

主催:CBI研究機構量子構造生命科学研究所、中性子産業利用推進協議会 、(一 財)総合科学研究機構(CROSS) 共催:茨城県中性子利用研究会 協賛:J-PARC MLF 利用者懇談会 1.開催日時: 2024 年 2月16 日(金)13:00~17:00 2.開催方法: ZOOM によるオンライン開催 <接続 URL は 2月 8 日頃にお知らせ する予定です> 3.参加費 : 無料 4.プログ

Comments


bottom of page