© The Japanese Society for Neutron Science All Right Reserved

学会賞

本学会では、中性子科学の発展に著しく寄与した者に対して賞を授与し、その功績を讃える目的で次の4種類の学会賞を設けています。第17回学会各賞の応募は2019年7月3日に締め切りました。なお推薦は2年間有効です。

 

1. 日本中性子科学会 功績賞(年に1件程度)

 ​広く我が国の中性子科学の発展に顕著な功績のあった者

2. 日本中性子科学会 学会賞(年に1件以内)

 本会の正会員もしくはシニア会員であって、中性子科学の進歩発展に寄与し、その業績が特に顕著な者

3. 日本中性子科学会 技術賞(年に2件以内)

 中性子科学の技術的発展に顕著な貢献を行った個人またはグループ

4. 日本中性子科学会 奨励賞(年に2件程度)

 本会の正会員であって,中性子科学に関して優秀な研究を発表し,その年齢が当該年の4月1日において40歳に達しない者

※このうち1. 功績賞,および3. 技術賞については, 候補者は本会正会員である必要はありません。

推薦の募集は毎年7月頃に行い、選考委員による審査を経て受賞者が選定されます。

​過去の受賞者