日本中性子科学会では、中性子科学将来ビジョン討論会「中性子源共存時代における中性子科学」を日本原子力研究開発機構物質科学研究センターとの共催で開催する運びとなりました。本討論会は、中性子科学に関わる施設と組織による現状及び将来構想の紹介を通し、中性子科学推進のビジョンをコミュニティで共有することを目的とします。多くの会員の皆様に中性子科学の将来に関わる本討論会にご参加頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。



参加登録方法

登録フォームへの入力、または、事務局へのメール送付にてご登録下さい。後日、参加のためのURLをお知らせいたします


ビジョン討論会登録フォーム:

上記をクリックして、必要事項をご入力下さい。


・メールによる参加登録:

下記項目のご回答を事務局(vision_jsns@rri.kyoto-u.ac.jp)にお送り下さい。


お名前

E-mailアドレス

本討論会への期待やご意見(任意)



中性子科学将来ビジョン討論会事務局

E-mail:vision_jsns@rri.kyoto-u.ac.jp

 事務局担当:大友季哉、鈴木淳市、武田全康、日野正裕、藤田全基

【採用予定人員】

1名

【人事公募テーマ】

「もんじゅ」サイトを活用した新たな試験研究炉の中性子線利用計画作成に参画し、さらに、同計画を実現するための中性子源開発や中性子線応用に関する実験的研究の推進。

【応募資格】

博士学位もしくは着任時までに取得見込みであること。

【配属先】

京都大学複合原子力科学研究所 粒子線基礎物性研究部門 中性子応用光学研究分野 

【契約期間】

2021年4月1日以降できるだけ早い時期 ~ 2023年3月31日

【着任時期】

2021年4月1日以降できるだけ早い時期

【提出書類】

(1) 履歴書(市販されている通常規格の用紙を使用のこと。)

(2) 研究歴及び実務歴の概要

(3) 研究業績(論文リストは「原著論文」・「国際会議等のProceedings論文」及び「査読の有無」で区別すること。また、5編以内の主要論文の電子ファイルを提出すること。)

(4) 応募理由を記した書類(着任後における研究構想及び抱負。それぞれ2000字以内)

(5) 推薦状(自薦可)

(6) その他(各種研究助成金の取得状況・教育活動・学会活動・社会活動など・照会可能な方の複数名について氏名・連絡先(電話番号・Eメールアドレスを含むこと)。)

上記提出書類の電子ファイルをCDまたはUSBメモリーに入れ、一緒にご送付ください。

【書類提出先】

〒590-0494 大阪府泉南郡熊取町朝代西2丁目1010番地 

      京都大学複合原子力科学研究所 総務掛気付 助教選考委員会 TEL:(072)451-2310

(中性子応用光学研究分野 特定助教応募関係書類」と表記(朱書)し、郵便の場合は書留にすること。)

【書類提出締切日】

令和 3年 2月 5日( 金) 必着のこと(午後5時まで受付)

【選考方法】

複合原子力科学系会議における選考の上、採否が決定次第、本人宛に通知します。

【問合せ先】

粒子線物性学研究分野長 杉山正明

TEL:072(451)2670  e-mail: sugiyama*rri.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

【その他】

詳細は研究所HP

https://www.rri.kyoto-u.ac.jp/job

をご覧ください。

大学共同利用機関法人である本機構は、加速器科学の総合的発展の拠点として研究を推進するため、大型加速器施設を建設・運用し、大学等の研究者の研究を支援(共同利用)するとともに、大学の講義や学生の指導にも協力してきたところです。


近年、基礎科学を取り巻く環境変化(基礎科学の地盤沈下)や大学における科学の多様化(イノベーションシフト)などの厳しい変化が起こっており、基礎科学の一つである加速器科学でも、これらの変化に対処し、その広範かつ持続的な発展を目指す事業の新設が必要となっています。このため、現行の「加速器科学総合支援事業」を発展的に解消(※)し、加速器科学の高度化・多様化及び人材育成を大学等と連携して推進する新たな「加速器科学総合育成事業」を新設、令和3年度から開始いたします。

※従来実施してきた加速器科学総合支援事業(大学等連携支援事業および

加速器科学技術支援事業)の公募はおこないません。


詳細につきましては、下記URLをご参照ください。



○ 応募要項等  https://www2.kek.jp/oi/GrowthProgram.html


○ 提出書類  上記URLよりダウンロードして作成し、学長名等の送り状を添え、大学の事務担当者を経由して事業の提案を行ってください。


○ 締   切  令和3年2月15日(月)必着



問合せ先  

オープンイノベーション推進部

加速器科学総合育成事業担当

E-mail shienjigyo@mail.kek.jp


© The Japanese Society for Neutron Science All Right Reserved