© The Japanese Society for Neutron Science All Right Reserved

基礎基盤部会 2010年度活動報告

  • 関連研究会一覧

JAAWS-1: ( http://jaaws.kek.jp/ )

日時:2009年12月21-23日

場所:北京清華大学

会議名:The 1st Joint Asian Accelerator Workshop: Accelerator technologies and their applications

メンバー国:日本、韓国、中国、インド、ロシア

UCANS設立

日時:2010年3月13日

場所:スイス Kloten

経緯は http://www.indiana.edu/~lens/UCANS/ に記載。UCANS-Iのプロシーディングに記述予定。

NOP2010 ( http://www.ill.eu/news-events/past-events/2010/nop2010/ )

日時:2010年3月17?19日

場所:フランス Alpe d'Huez

会議名:International Workshop on Neutron Optics

UCN2010: ( hhttp://fnp.kek.jp/workshop/20100408/index.html )

日時:2010年4月8-9日

場所:大阪大学核物理研究センター

会議名:International Workshop on UCN and Fundamental Neutron Physics

第4回「量子ビーム基盤技術開発プログラム」全体会合

日時:2010年4月15日(木)10:00~16:45

場所:上野のシステム計算科学センター7階大会議

室1,2(http://ccse.jaea.go.jp/ja/index.html)

参画機関:日本原子力研究開発機構、北海道大学、東北大学、高エネルギー加速器研究

機構、 東京大学、京都大学

J-PARC偏極中性子散乱装置提案 キックオフミーティング研究会

日時;4月26日(月)午後1時から

場所;物性研中性子科学研究施設(東海)セミナー室

http://neutron-www.kek.jp/topics/100423_society/100423_society.html

 

 

土木研究所/理化学研究所合同シンポジウム( http://vcad-hpsv.riken.jp/sympw/ または http://www.pwri.go.jp/jpn/news/2010/0630/index.html )

日時:2010年6月30日

場所:東京国際フォーラム

会議名:土木研究所/理化学研究所 合同シンポジウム

「中性子による橋の透視への挑戦」-大型構造物の予防保全に向けた革新的な検査・評価技術-

 

UCANS-I ( http://www.indiana.edu/~lens/UCANS/ )

日時:2010年8月15-18日

場所:北京清華大学

会議名:The Inaugural Meeting of the Union for Compact Accelerator-driven Neutron Sources

主催:清華大、Indiana Univ.、KEK JAAWS Office

「3He偏極フィルター利用検討会」

日時:2010年9月3日(金)13:00-17:00

場所:日本原子力研究開発機構 原子力研究所(東海)ヘンデル棟 310会議室

 

PSI2010 ( http://psi2010.web.psi.ch/ )

日時:2010年10月11-14日

場所:スイス Paul Scherrer Institute

会議名:Physics of fundamental Symmetries and Interactions

J-PARC/MLF BL04+BL10研究会

日時:2010年10月28日(木)9:20?18:00

場所:茨城県東海村・いばらき量子ビーム研究センター 1F 会議室

http://j-parc.jp/MatLife/ja/meetings/projects/program_bl4and10.html

 

※JAAWSとUCANS-IIは続編が近々あります。

 

JAAWS-2 ( http://jaaws.kek.jp/ )

日時:2010年11月29-30日

場所:韓国浦項市 POSTECH

 

UCANS-II ( http://www.indiana.edu/~lens/UCANS/ )

日時:2011年7月

場所:Indiana University

基礎基盤部会 2009年度活動報告 

  • 総会

日時:平成21年12月9日午後12:00〜午後12:40

場所:茨城県那珂郡東海村のいばらき量子ビーム研究センター内C104号室

12:00〜12:10 加倉井和久:量子ビーム基盤技術開発プログラムの現状

12:10〜12:20 清水裕彦:光学系(小型中性子源開発を取り巻く環境)

12:20〜12:30 曽山和彦:検出器系(He3の供給問題)

12:30〜12:40 議論

基礎基盤部会 2008年度活動報告 

  • 総会

日時:平成20年12月2日 12:30~13:30 

場所:名古屋大学 シンポジオン第3会議室

議題:1.部会長選出

       部会長としてJAEA加倉井氏を選出した。

     2.副部会長、幹事の選出

       副部会長:清水、曽山

         連絡担当幹事:日野(KUR)

         幹事:川端(KUR)、大友(KEK)、猪野(KEK)、高橋(東大)、

        古坂(北大)、鬼柳(北大)

     3.中性子科学会部会規約の改定について総会で決定された。

       本質的には現状と同じ。次号波紋で条文が掲載される。

     4.基礎基盤部会関連研究会関する報告(後記)

     5.その他

       デバイス関連を勉強できるマテリアルなどについて議論が行われた。

     6.新部会長挨拶

 

  • デバイス関係研究会の後援

①「中性子光学が拓く基礎物理、小角散乱の世界」

2009年1月6日13:30~1月7日15:00

東大物性研中性子科学施設 YAMADA HALL

②「中性子デバイス研究会」

         2009年2月19日13:00~20日12:20

         北大工学研究科 A4-63会議室