• JSNS

第5回中性子・ミュオンスクール参加者募集

中性子・ミュオンユーザーの裾野拡大や関連分野の若手育成を目的とし、第5回中性子・ミュオンスクールを開催します。中性子科学、ミュオン科学の基礎に関する講義を学習した後、オンライン形式ではありますが実際に実験装置を用いた実習を行うことで、その理解を深めることができるプログラムとなっています(講義のみの参加も可)。中性子科学及びミュオン科学に興味がある国内外の大学院生、若手研究者の多くの皆さんのご応募をお待ちしています。


日時:2021年12月6日(月)〜12月9日(木)

場所:オンラインにて開催

対象者:大学院生、ポスドク、若手研究者(アカデミック、企業)

定員:30名程度(講義のみの参加者は定員制限なし)

内容:中性子・ミュオン科学の基礎とその応用に関する講義とMLFでのデータ解析実習

使用言語:基本的に英語

応募締切:2021年10月20日

参加費:無料

連絡先:nm-school@cross.or.jp

webサイト:https://mlfinfo.jp/sp/school/5th-nms/index.html

89回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

中性子検出器に関する講義/実習のご案内

北海道大学では、毎年KEKの先生方をお招きして、学部/大学院学生に向け中性子源施設HUNSを利用する中性子検出器の講義/実習を実施しております。今年度もCOVID-19の影響により、昨年同様講義部分をオンラインで実施することになったため、全国の皆様にもご参加いただけることになりました。つきましては、以下の通り実施予定をご案内いたします。学生に限らず、またこれから中性子測定を始める方でもご参加いただ