• JSNS

2020年度KEK中性子共同利用実験(S1型課 題)

2020年度高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所中性子共同利用S1型実験課 題公募

J-PARC/MLFにおいて高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所が保有する中性 子科学実験装置を用いて行うプロジェクト型研究課 題(S1型課題)を、下記のとおり公募いたします。

               記

1.公募締切   2019年(令和元年)10月31日(木)17時<必着>

2.公募要項・申請方法   下記のURLより公募要項をご確認ください。 http://www2.kek.jp/uskek/apply/kens.html

3.提出書類・提出方法   S1型所定の申請書 1部 http://www2.kek.jp/uskek/apply/documents/2020shinseisho_kens.docx   申請書を高エネルギー加速器研究機構共同利用係( kyodo1@mail.kek.jp )へ送 付してください。

4.問い合わせ先  (実験に関すること)   高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所   中性子科学研究系研究主幹 大友 季哉     TEL: 029-284-4897 / 029-284-4333     FAX: 029-864-3202 E-mail:toshiya.otomo@kek.jp

 (申請書に関すること)   高エネルギー加速器研究機構 研究協力部研究協力課   共同利用支援室 共同利用係     TEL: 029-864-5126     FAX: 029-879-6137 E-mail:kyodo1@mail.kek.jp

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

物性研中性子施設全国共同利用課題公募のお知らせ

物性研が運営するJRR-3の全国共同利用の課題公募が11月1日に始まりました。JRR-3は本年7月の利用運転再開以降、定格の20MWで順調に運転されています。10年の停止期間中の様々な改良により、強度が大幅に増強した装置や新しい試料環境が可能になった装置もあります。公募の締切は11月30日です。皆様、以下のwebページから、奮ってご応募をお願いいたします。 https://sites.google

国際ガラス年2022

日本中性子科学会は国際ガラス年2022の活動に賛同しています。

令和3年「東レ科学技術賞」および「東レ科学技術研究助成」の学会推薦について

日本中性子科学会の皆様 令和3年「東レ科学技術賞」および「東レ科学技術研究助成」の募集が開始されました。 日本中性子科学会からの学会推薦を希望される方は、 指定の推薦書を作成の上、「日本中性子科学会事務局」まで送付願います。 募集要項、および推薦書の作成要領は下記URLをご参照ください。 https://www.toray-sf.or.jp 日本中性子科学会への推薦書提出の締切は、 令和3年9月8